当院の施設・設備

皆様の目のホームドクターとして、安心してご来院いただけるよう努めています。

施設情報

スタッフ人数

医師5名、
視能訓練士2名、
眼科コメディカル8名

設立

1995年5月
置いている機器 エキシマレーザー、フェムトセカンドレーザー、アルゴンレーザー、YAGレーザー、OCT、前眼部OCT、角膜形状解析装置(トポグラフィー[オプスキャン&メドモントE300])、アベロメーター、ハンフリー視野計、IOLマスター、超音波乳化吸引装置、鼻内視鏡

主な診療内容

一般眼科診療、コンタクトレンズ処方、オルソケラトロジー処方、重症ドライアイ、強度不正乱視眼に対する強膜レンズ処方、白内障手術、フェイキックIOL、イントラレーシック、角膜移植術、眼瞼下垂手術、涙嚢鼻腔吻合術(DCR)、ボトックス治療

お待ちいただく患者さんへ

待合室

検査室

当院では、医師2名による二診体制です。
混雑する日には優に2時間以上をお待ち頂くケースもあります。
その対策としまして、下記のような待ち時間対策をとっています。

1.発券機とモニターとスマートフォン

番号札発券機

受付には番号札の発券機を設置しています。

これにより受付しました順番を管理できるようにし、待合室には患者さんの診察順を示すモニターを設置しています。
このシステムは他の施設でも採用していると思いますが、当院システムのさらに優れた点は、外出先からでも自分の順番がスマートフォンで確認できるようになっています。

患者さんは、自分の診察までにあと何人かが分かるようになっていますので、待合室で、じっと待つのではなく、外出先で別の用事を済ませることができるようになります。

2.診察室から待合室の状況を把握

上記の待ち時間対策の他に、当院ではもう1つの工夫をしています。
それは、当院の2つの診察室には、4分割画面のモニターが設定されており、4つのアングルで待合室の様子を見ることができます。 これにより、下記のことが可能となりました。

体が不自由な人をスムーズに案内

診察室には必ず診察の補助をするスタッフが一人配置されています。医師と同様、スタッフも個室に入ってしまうので、待合室の様子が見えなくなってしまいますが、モニターがあれば受付スタッフと共通の状況把握ができます。 カルテには、「足が不自由です。」「耳が聞こえにくいようです。」など、患者さんの情報を書いた付箋が付けてあります。耳が聞こえにくい患者さんに関しては、さらにその付箋に服装の特徴なども書くようにしています。診察室に配置されているスタッフは通常、次の患者さんの外見は分かりませんが、呼び出しをした時にモニターの画面で待合室の動きを確認することで、該当する患者さんのもとへすぐに駆けつけ、診察室へスムーズに案内することができるようになりました。

状況を確認し、チームワークで混雑を解消

そのほかにも、患者さんが一度にドッと来院する時にもモニターは活躍します。当院はビルの6階にあり、患者さんはエレベーターを利用して来院します。エレベーターは2機あり、5~6人の患者さんがまとまって来院しますが、さらに続けて来院すると1つしかない受付には、長蛇の列ができることもあります。 受付スタッフは通常一人ですが、そんな時は隣の会計スタッフがフォローに回ります。それでも受付周りが大混雑する場合もあります。そんな時にモニター画面で受付が混雑していることが分かると、診察室のスタッフもサッと受付にやってきてフォローするような体制となっています。

比較的空いてる時は、患者・医師間の信頼関係を育む

院内運営に一役買っている診察室のモニターですが、診察を担当している医師も待合室の混雑具合を見ながら、状況を把握するように努めています。比較的空いている時間帯がある場合には、世間話も交えながら普段では聞けない患者さんの日常生活の背景を聞くことで、患者・医師間の信頼関係を育んでいます。ときに意図せずに治療のヒントになるようなことも聞くことができ、その患者さんにあった診療に役立つこともあります。

手術室の設備とクリーン環境

AMO社製 フェムトセカンドレーザーiFS

AMO社製 フェムトセカンドレーザーiFS

(当院が採用する手術機器のご説明はこちらをご参照下さい。)

パーフェクトビジョン社(かつてボシュロム社、カイロン社)製 Technolas® 217Z/100

パーフェクトビジョン社(かつてボシュロム社、カイロン社)製 Technolas® 217Z/100

(当院が採用する手術機器のご説明はこちらをご参照下さい。

手術室の空調クリーンフィルター設備について

手術室の空調クリーンフィルター

当院の導入の空調設備は、細菌・カビ・ウィルスを破壊するフィルタを利用し無菌状態となるよう努めています。 洗浄度や浮遊微生物数管理も要求されるバイオクリーンルームにも利用されている殺菌酵素HEPA(High Efficiency Paticulate Air)フィルターを利用しています。これによりフィルタ内で捕集した微生物による2次感染を防ぎ、よりクリーンな環境へと整えてます。 このHEPAフィルタの能力を出し切るため、当院では、業界トップクラスの洗浄度を誇り、空気漏れを許さない、空調を設備しています。

メール相談はこちら

診療時間

午前10:00 ~12:00
午後15:00 ~18:30
※朝の受付は、午前9:30 から

休診日

水曜日
※土、日、祝日も平常通り診療

院長の診察や手術日程などについては、こちらから

アクセス

JR 御徒町駅から徒歩3 分
地下鉄 上野広⼩路駅から徒歩1分

詳しくはこちらから
▲このページの先頭へ

〒110-0005 東京都台東区上野1-20-10 風月堂本社ビル6階 TEL 03-3839-5092 吉野眼科クリニック 院長 吉野健一 (日本眼科学会認定眼科専門医)
東京歯科大学眼科講師 日本医科大学眼科講師

©2013 YOSHINO EYE CLINIC. All Rights Reserved.